最後の晩餐

「…美味かったよ」

「そう…」

「二人の最後の食事がカレーライスってのは、しまらなかった感じだけど」

「…本当に別れないといけないの?」

「俺だって別れたくない。でも、お前が産むって言うから」

「堕ろしたら、別れない?」

「ああ、俺も本心は別れたくないもんな」

「…わかった」

「…堕ろして…くれるのか?」

「うん」

「本当に?」

「本当はね、もう堕ろしたの」

「…そうなのか」

「これからは、死んだ子の分まで、あなたを愛するわ」

「死んだ子の分まで?」

「ええ、だって、たった今、その子はあなたの血と肉になったんですもの」

 

トップページへ戻る

 

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー